“意味”

……

気がつけば僕はこの世界にいた

僕が知っている世界とは別の世界

文明は荒廃し、これまでまがりなりにもあった秩序が完全に崩れた世界

いつからか、僕はこの世界を歩いていた

どこへ行くあてもないまま

そして出会ったのが、彼女だった

私は今の状況に満足なんてしていない

私が求めているのはこれまで以上の発展、進歩なの

でも私の周りの人間はそんなものを求めていない

それが私は歯がゆいの

そう言って彼女は遠くを指差した

あそこを見て、遥か彼方にひときわ高い塔があるでしょう

たしかに彼女の指差す先に、天まで届くように高い塔が立っていた

そして、そこまでの距離を示すかのように、とても小さく見えていた

私はあそこが何なのか知らないわ。 もちろん私の周りの人達もね

きっとみんなはあそこが何なのか知らないし、知る気もないのでしょう

でも私は知りたい

私はあの塔の存在を聞いたときからいままで、ずっとあれが何なのか知りたかった

でも誰に聞いても教えてくれなかった

いつしかあの塔は私の生きる意味になっていた

死ぬまでに、私はあの塔が何なのか知りたい

誰かが教えてくれないんだったら、私は自分であそこまで行って確かめてやりたい

だから……

あなたにお願いしたいことがあるの

お願いしたいこと?

ええ、私を

あの塔まで連れて行って

僕は静かに頷いた

ありがとう

彼女は表情を変えずに、頭を軽く下げた

それから僕達の旅が始まった

荒野を越え

森を抜け

たどり着いた塔の根本

見上げても塔の先端が見えない

彼女は上を見て心なしか笑ったようにみえた

しかし、すぐにいつもの無表情にもどると、静かに塔を登り始めた

互いに一言もしゃべらないまま

時が過ぎていった

僕たちはついに、あと一歩で頂上という所まで来た

……

もうすぐね

……

うん

思えばどれくらいの月日が経っただろう

彼女に言われて、ここまで連れてきた

彼女の思いが達成される

そのために僕たちはここまで来た

……そろそろ頂上だね

……

あのね……

ここまできてくれて、ありがとう

……うん

やっと私、ここに何があるのか知ることができるわ

私の生きる意味が成就される

それはとてもうれしいこと

もちろん、あなたの夢が叶うわけではないけど

でも……なぜあなたは

泣いているの?

彼女に指摘されて気がついた

僕の目には涙が溜まっていた

……

これは……君の思いが成就するから、嬉しくて涙がでているんだ

僕はそう言ってごまかした

でも僕は自分がなぜ泣いているのか感づいていた

ここに来るまで気がついていた

ここには彼女の求めているものはないことに

いや、それどころか何もない

この塔は、彼女にとって何の意味もなかった

こんなところに登るなんて、全くの無駄であったことに、ずっと気がついていた

僕はそれを彼女に告げることができないまま、ここまできた

さあ、あと何段で頂上かしら

……あと一段で頂上だよ

あら……そうだったの

僕は彼女の手をそっと握ると、足を踏み外さないように導いた

ありがとう

……

ついたのね

うん

塔の頂上にあったもの

それは、下界をずべて見渡せる景色であった

どこまでも広がる大地、そして世界

僕はその壮大さに身震いをした

ねえ、何がある?

僕は彼女に問に答えることができなかった

教えて、あなたの目で見えるものを この塔のてっぺんになにがあるか

僕はなにも言葉にできなかった

この塔は彼女の生きる意味であった

僕は、彼女に掛ける言葉が見つからなかった

いいの、もうわかったわ

……

ここにあるのは、世界ね

……

ならば教えて。あなたの言葉で 私の心に描けるように

世界がどんな姿をしているのかを

……

僕は

何も言えなかった

……

うつむく僕を尻目に彼女は手探りで世界を探し始めた

手探りで探す彼女の世界

彼女の求める意味が、ここにはなかった

僕はその場に座り込んだ

世界を探す彼女

意味を失った彼女

僕は這いつくばる彼女の横で、座り込むことしかできなかった

B
e
f
p
q
r
s
K
O
Keyboard Shortcuts
  • J Next page
  • K Previous page
  • [ First page
  • ] Last page
  • E Enable/disable bubble animation
  • 0 Manual page turning
  • 1 Slow page turning
  • 2 Normal page turning
  • 3 Fast page turning
  • P Start/stop auto page turning
  • ? Show keyboard shortcuts
Play Again
More Stories
Posted at 2016/12/14 23:46 Viewed 10 times

From Author

私の生きる意味はなんだったのかしら。

Comments

Login to Write your comment
ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫) ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー (GA文庫) この素晴らしい世界に祝福を!12 オリジナルアニメブルーレイ付き同梱版