“小学時代、好きだった子が10年越しで再開した件”

地元に来るのも久しぶりだなー。

学生の時以来だっけ。なんか偶然、知り合いに会ったりして!

とかなんとか言って、偶然あの子に会えないかなんて期待してるんだよなぁ。

数年前――。

もう卒業だね……山野くん。

あー、中学校別だしな。これで会うのも最後か。

そういえば、聞きたいことがあったんだけど……。

あん?

結局、君は誰が好きだったの?

あー……うん……。ていうか、そんな質問するぐらいなら、中井は俺のこと好きなのかよ!

私は……。

嫌いだったよ――。

すっげえ、嫌なこと思い出した。

あの時の「嫌い」っていう理由は今でも気になってるけど。

まあ思い出は思い出に閉まっておいた方がいいよな。

ジー……。

……。

……?

……。

もしかして、山野くん!?

えっ、ええ!?

久しぶりだねー! 10年ぶりぐらい!?

(な、なんで今頃になって会うんだ)

中井に……。

続く。

B
e
f
p
q
r
s
K
O
Keyboard Shortcuts
  • J Next page
  • K Previous page
  • [ First page
  • ] Last page
  • E Enable/disable bubble animation
  • 0 Manual page turning
  • 1 Slow page turning
  • 2 Normal page turning
  • 3 Fast page turning
  • P Start/stop auto page turning
  • ? Show keyboard shortcuts
Play Again
More Stories
Posted at 2014/09/30 16:15 Viewed 21 times

From Author

はい、お久しぶりです。なんか恋愛モノっぽいです。

Comments

Login to Write your comment
灰と幻想のグリムガル level.14 パラノマニア [parano_mania] (オーバーラップ文庫) 魔法科高校の劣等生(27) 急転編 (電撃文庫) ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI (電撃文庫)