“【お題バトン企画】2月3日事件”

年が明けたと思ったら、 今日からいよいよ2月。 2月と言えば大事なイベントが・・・

あぁ分かったわ、アレね!

分かった? 言ってみて!

・・・バレンタインデー!

うーん・・・ それよりちょっと前にも、 面白い行事があるじゃんよ?

えっ・・・何だっけ? ・・・教えて!

節分だよ。せ・つ・ぶ・ん。 「鬼は外、福は内」と言いながら、 豆をぶちまけ鬼さんを追い払う。

とってもパンクで、 アグレッシブで、 日本人らしからぬ行事なのだ!

そういえばそうだったわね。 私、甘いものとイケメンにしか 興味ないから、すっかり忘れてたわ。

・・・と言う訳で、 2月3日の放課後には、 クラスのみんなで豆まきを やろうと思うのだ!

豆まきなんて面倒くさいなぁ。 所詮は、昔の人の迷信だろ?

それに、豆をぶつけられるだけの 鬼の役をやりたい奴なんて いる訳ねーじゃん!

・・・鬼の役なら、 僕が引き受けてあげるよ。

その代わり、豆をぶつける時は 手加減してくれよな。

お、お前・・・人の嫌がる役を 進んで引き受けるとは・・・ なんて立派な奴なんだッ!!

み、見直したぞ~っ!!

こんな訳で、うちのクラスの男子が 自発的に鬼の役を引き受けて くれたのだ!

世知辛い今の世の中も、 捨てたもんじゃないわね~。

(クラスの女子たちに  豆をぶつけられる・・・)

(ドMの僕にとっては、  最高のご褒美だよなぁ・・)

2月3日 節分の日 放課後

やっと授業が終わったのだ。 予定通り、今日はみんなで 豆まきをやるのだ!!

正直、豆まきなんて最初は 興味なかったけど・・・

いざ、豆を手渡されると、 誰かに投げつけてみたいという欲望が 湧いてくるものねェ・・・!!

とっくに準備完了なのだ。 あとは、鬼役を引き受けてくれた 男子の襲来を待つのみなのだ!

豆を投げるのってよく考えると、 なんだかお行儀悪いわね。 私にはできないわ。

同感。 もぐもぐ。ぽりぽり。

とってもおいしい。 しかも、ヘルシー。

準備もできたようだし、 鬼のお面を付けた僕が、 教室の中に入っていくとしますか。

悪い子はいねぇが~~! 食っちまうど~~!!

・・・なまはげと混同してるけど、 ま、いっか。 悪い子はいねが~~!!

きゃ~~!びっくりした~!! こっちに来るな~!! バシッ!バシッ!

ハッ!? 驚いて、つい・・・ おまめさん投げちゃった!

やっぱり、もったいな~い・・・

つ、強く投げつけすぎ。 そんなに強く投げつけられると・・・

僕のドM気質が、 ますます解放されちゃうぞ~~!!

いやああああああ!! 鬼が喜んでる~!! これじゃ逆効果じゃないの~!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

悪い子はいねが~~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

もぐもぐ。 ぽりぽり。

(僕の大好きな逢坂さんが、  豆を食べるのに夢中で、  全然投げつけてくれない・・・。)

(確かにあなたは、  食べ物を粗末にしないいい子です。  だがしかし、いい子過ぎます。)

(正直、ちょっと寂しいです。  何か反応して・・・!)

むしゃむしゃ。 ぽりぽり。

・・・おいしい。

・・・そりゃよかった。

バシッ!バシッ! 鬼は、外ッ!福は、内ッ!

鬼に豆を投げつけてたら、 サディスティックな快感が・・・

私・・・何か変なものに、 目覚めちゃったかしら?

あ~ッ!気持ちいいッ!!

やい、鬼役め! ひ弱そうな奴らだけじゃなくて、 私の方にも襲い掛かってくるのだ!

おっ、言ったな~! 待て、覚悟しろ!

・・・って、どてっ!

・・・あいたたた、 足元が滑って転んじゃったよ~。

やった~~! ビー玉地雷に引っかかった~!!

足元にビー玉をまいておいたら、 見事に引っかかって、 転びやがったのだ!

ひ、卑怯なりッ!! いくらなんでも調子に乗りすぎだ。 さすがの僕もちょっと怒ったぞ。

たとえ豆まきでも、 今は近代兵器を使う時代なのだ!

ビー玉が、近代兵器・・・!? まぁ、そんなことはどうでもいい。

卑怯者め、待て~~~!!! (ちょっと本気)

こちらにはビー玉地雷以外にも、 まだ秘密兵器があるのだ! じゃじゃ~~ん!!!

そ、それはッッ・・・!!

よくぞ聞いてくれた! これは、エアーガンなのだ!

このサブマシンガンで、 あの鬼野郎を蜂の巣にするのだ! (※比喩的な表現です)

待て~~!! バリバリバリバリ~~!!(動作音)

ら、乱射するなぁ~~!!

俺だけならまだしも、 周りの関係ない人にも、 弾が当たっちゃうじゃないか~!

鬼退治と言う大義名分の下では、 民間人の多少の犠牲も、 仕方ない事なのだ!!

ゴルァ~!覚悟しろ~~! バリバリバリバリ~!!(動作音)

誰がどう見てもお前の方が 「鬼」じゃないかぁ~~!!!

そうだ~! 私は鬼軍曹だ~!

こいつ・・・開き直りやがったッ!

ゆきちゃんの家にて

ただいま~。 あー、今日も疲れた・・・。

まぁ・・・なんだかんだ言っても、 節分の豆まき、楽しかったわね。

さて、豆を食べましょ。 ポリポリ・・・食べてると、 なんだか癖になるわね。

だけど、やっぱり私は、 甘い物の方が好き。 チョコレートとか・・・

・・・と言う訳で、 次のお題は「バレンタインデー」よ。

このお題に絡んだ内容であれば、 今回のお話やキャラの設定に拘る必要はないわ。自由に作っちゃってOK。

私のような素晴らしい美貌の 女子高生からのお題なんだから・・・

是非ともみんなの力作を、 投稿してほしいところね。 それじゃ、よろしく頼んだわよ!

>次の方 よろしくお願いします!

B
e
f
p
q
r
s
K
O
Keyboard Shortcuts
  • J Next page
  • K Previous page
  • [ First page
  • ] Last page
  • E Enable/disable bubble animation
  • 0 Manual page turning
  • 1 Slow page turning
  • 2 Normal page turning
  • 3 Fast page turning
  • P Start/stop auto page turning
  • ? Show keyboard shortcuts
Play Again
More Stories
Posted at 2014/01/26 23:49 Viewed 57 times

From Author

http://www.kimip.net/play/xe036 海東作者様のご提案に乗って試しに作ってみました。誰か続編をお願いします。そういえば年が明けて初投稿でした。キミP!の皆さん、今年もよろしくお願いいたします。少しずついじってます。

Comments

Login to Write your comment
ノーゲーム・ノーライフ 8 ゲーマーたちは布石を継いでいくそうです (MF文庫J) フラワーナイトガール ―ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース― (ファミ通文庫) ノーゲーム・ノーライフ プラクティカルウォーゲーム (MF文庫J)