“私のライバルは中二病 その5”

おはよー葵ー!

あっ、おはよう……優理。

ど、どしたの? 元気ないね。

いや、あれを見れば分かるよ……。

あれ?

くっくっく……待っていたぞ……魔女め。

(うわ……朝から中二病モードMAXだ)

昨晩、考えたことだが……。

遠くの魔王より近くの魔女というだろう?

(それはあんただけよ)

昨日は魔王に不覚を取ったが……。

まずはお前から倒し、その後に魔王の弱点を教えてもらおうと思う。

(あちゃー目的が私になっちゃったか)

そんなこと私が許すわけないでしょ!?

ふっ、立ちはだかるか……! 魔女のしもべよ!

上等! 女だからってなめんじゃないわよ!

あ、葵! 落ち着いて!

な、なんだ喧嘩か?

転校生と葵が喧嘩だー。やっちゃえー、やっちゃえー!

ふっ、昨日はMP切れだったが……今日こそは俺の必殺技をお見せしよう!

ひ、必殺技?

くらえっ! ブリザードセイバー!

シュゥウウウウウウッ!

ちょっ……!

冷たっ!?

どうだ、俺のブリザードセイバーは?

なあ? あれどうみても……。

う、うん……どうみても……。

コ、コールドスプレーだわ……・

ふっ、命まで取ろうと思わない。だが、俺の勝ちのようだな。

……。

あ、あの……俺の勝ち?

冷たいだろうがっ!

なっ、勝負はもうっ!

ぬわぁあああ!

そんな……ブリザードセイバーが効かないなんて。

まったく……思う存分かけやがって。 おかげで服がちょっと濡れたわ。

あ、葵? 大丈夫?

気にしないで優理。

また何かやってきたら、すぐにおねーちゃんに言うんだよ。

う、うん!

(ま、まあ……)

嘘だ……嘘だ……。

しばらくは大丈夫そうね。

昼休み……。

ようやく、昼休みね。

優理ー! 一緒にお弁当食べよー!

あ、うん!

……。

(あれ、あいつも弁当なんだ)

今日はハンバーグが入ってる。

(ハ、ハンバーグ?)

ふっ……久々の肉だ。

(食べる時も中二病かよ)

2年A組、相野 響くん……今すぐ職員室に来てください。繰り返しします……。

え?

くっ、簡単に肉は食わしてもらえないというわけか……。

仕方ない……。戦いは待ってくれないしな。

また、なんかやったのかな?

でも、これといって朝以外は問題起こしてなかったけど。

いや、一つあったわ……。

う、うん……あったね。

失礼します。

あっ、来たわね。

なんですか? 今、俺はちょっと機嫌が悪いのですが……。

ごめんなさい。ちょっと授業態度のことについてなんだけどね。

俺は至って問題はないと自負していますが?

えっ、ええ確かに……ほとんどの授業では問題はないと聞いています。

歴史の授業以外ね?

2時限目……。

では1429年に百年戦争でオルレアンを解放を指揮したのは誰でしょう?

はい、わかります!

それでは相野くん。答えてもらいましょうか。

俺です……。

えっ、ええ!?

歴史ではジャンヌダルクとありますが、実は俺もあの場にいたんですよ。

あ、相野くん! マジメに答えなさい!

だが、そのすぐあとに俺はこの世界に来てしまった為、パリ解放の戦いに参加することは出来なかった……。

ジャンヌ……すまない……。

(半分当たってるから、指摘しにくいわ、この子……)

と、とりあえず! あの授業態度ではいくら成績良くても内甲点が上げられませんよ!

とりあえず、そういった言動を気を付けてください。

やはり歴史は勝者によって変えられてしまうのか……。

すまない……みんな。

も、もう誰かどうにかして!

失礼します!

あっ、生徒会長さん。

今、校長先生はいらっしゃいますか?

今、ちょっと出かけてるわ。放課後にもう一度来てくれる?

分かりました。ではまた放課後に――。

……ん?

で、出たな魔王め……。

なんだ、お前か。先生に怒られていたのか?

真実の歴史を教えていただけだ。

し、真実の歴史?

そ、そうだ。生徒会長さん……この子どうにかならない?

えっ、私に頼んじゃうんですか?

この子の変な態度を改めないと、社会に出て困ることになりそうだわ!

ま、まあ確かに……。

というわけで雑用でもいいから、面倒みてくれる?

な、何を勝手に決めているんです!?

いいでしょう……先生の頼みとあれば断るわけにはいきません。

頼むわね、生徒会長さん!

い、いやだ……。

それじゃあ、早速よろしくな。 響くん?

……。

(あいつ、弁当食べれずに昼休み終わっちゃいそうね)

(そういえば、ネトゲのことについて触れなかったわね?)

続く……。

B
e
f
p
q
r
s
K
O
Keyboard Shortcuts
  • J Next page
  • K Previous page
  • [ First page
  • ] Last page
  • E Enable/disable bubble animation
  • 0 Manual page turning
  • 1 Slow page turning
  • 2 Normal page turning
  • 3 Fast page turning
  • P Start/stop auto page turning
  • ? Show keyboard shortcuts
Play Again
More Stories
Posted at 2012/10/11 03:10 Viewed 38 times

Comments

Login to Write your comment
魔法科高校の劣等生(27) 急転編 (電撃文庫) この素晴らしい世界に祝福を! 15 邪教シンドローム【電子特別版】 (角川スニーカー文庫) 転生少女の履歴書 7 (ヒーロー文庫)