“まどか先輩はドSな訳がないよ…ね?終”

やっぱ、昼飯は屋上で一番だなーだが…;

まどか様ーお弁当の味はいかがでしたかぁー?

氷上のやつ、完全にまどか先輩の僕になったよ…さっきまでまどか先輩をゲットしたいなのに…

(もぐもぐもぐ)まずい。それにうざい。死ねや。

ああ♡いいねそれ!もっといじめてくださーい♡

壁にぶつかって来い。そして戻るな。

おいおい、ちょっとやりすぎだろそれ。

いってきまーす♡

ってオイイイ!!お前それ、マジで言ってんの!?てか、壁はやばいって!

*ドツン*←壁にぶつかった音w

ごちそう様でした。もう帰っていい?

え!もう帰るのですか?もうちょっと残ってよ。話ししたいだし。

そうそう!あたし、矢神ヒカリ!よろしく!

どうも。桐沢まどか。アナタが響くんの彼女?

え!知ってたの?やだぁー恥ずかしい///

知ってるよ。響くんが言ったから。

それよりさぁー (ヒソヒソ)ちょっと来て。

え?なになに?

・・・なんだ。なにが言ってるんだ…なんかヤな予感が…

あ、なるほどーその手があったか!

フムフム。やり手がわかったね?(キリッ

おぅおぅ 君も人が悪いねーオヤッさんよぉーふふふふ♡

クックックック…いつものことよぉー

やだなーなんかスゲェーオーラが…てか、氷上がどうしt…

その辺で一人スタンバってます。

氷上:まどか様ーまだですかー?

黙って壁をもう一回ぶつかって来い。それに戻るな。

氷上:はーい♡

・・・もう、イヤ;・・・帰っていい?

何を言ってんだお前。パーティの主は勝手にパーティをやめるのは居ないでしょー?

そーよ響☆残ってよー★

ヒカリ…星が黒いよ…;

ふふふーん なんでなのかなー ねぇーまどか先輩?

さぁねー★どうしてなのかなー?

うぅ…許してくれよーな?なぁ?

だーめ♡

ふふ♡ひーびーきー★

二人:^言^

え、ちょっ、やめt…

んぎゃああああああーーーーー

その後、屋上に一匹の死体と壁を次々にぶつかってる男子があった。めでたしめでたs--

響:勝手に人を殺すなぁぁー!!まだ死んでいねぇよ!!

チッ

響:舌打ちしたな。今、舌打ちしたな!ううぅ…

響:まどか先輩のドS---!!!

終わり☆

B
e
f
p
q
r
s
K
O
Keyboard Shortcuts
  • J Next page
  • K Previous page
  • [ First page
  • ] Last page
  • E Enable/disable bubble animation
  • 0 Manual page turning
  • 1 Slow page turning
  • 2 Normal page turning
  • 3 Fast page turning
  • P Start/stop auto page turning
  • ? Show keyboard shortcuts
Play Again
More Stories
Posted at 2013/03/03 21:34 Viewed 23 times

From Author

いきなりの最終篇だぁぁーー!!元々は単行だけだったのストーリーです(´・ω・`)これからもよろしくお願いしマース!ではでは☆最後にイミフですみませんしたぁぁー(土下座)

Comments

Login to Write your comment
ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI (電撃文庫) 魔法科高校の劣等生(27) 急転編 (電撃文庫) ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)