『湯っしゅ第二話』

おゆっしゅ第二話 一話から見てね

ってかさー 今回のテストなら乱数調整のが楽な気がすんだけどー

んー? お湯ポケモンやるのー?

ん?やっけどー?

ぎっしゅもやんのー?

うんー ってかさー

ー色々奥の深いポケモンの話ー

へーまじでー?

ー色々奥の深いポケモンの話ー

でさー

あっ、そろそろ次の授業始まるよー

甘えかよーw ぎっしゅと話してる方が楽しいやろー?

へっ!

そう・・・でも授業始まるからー

はい

・・・はい

ってか今日ポケモン持ってきてるー?

もって来てるわけないやろ?

甘えかー!? 明日は持ってこいよ!

ってかお湯ポケモン持ってきてたんだ・・・知らんかったわ

なんで知らんのー? しょっちゅうやってんじゃん

いや男子がもってるゲームとか見ないし・・・

うわーゲームやりません詐欺勢かよー

ぎっしゅとかゲームやらねーと思ってたわー!

何それ?ゲームくらいやるんだけど

いやー、落ちついてるタイプに見えたから―?

どこが落ち着いてるって言うんですか!

・・・。

あの、そこの二人 席についてくれませんかあの

もうすぐ授業始めたいんですがあの

(チッ)

・・・わかりましたー。

今からつきまーす!

(・・・へー、お湯ってポケモンやってたんだー。)

君たちも席についてくれませんかね?

あーい りょーかいでーす

あーい

んじゃレガさん今度は職質についての熱い語り期待してっから―!

・・・。

レガさん早く席についてください(迫真)

・・・。

・・・久しぶりにポケモン出してみよっと

・・・ん?何か言ったか―?

・・・別に何も。

B
e
f
p
q
r
s
K
O
キーボード操作
  • J 次のページ
  • K 前のページ
  • [ 最初のページ
  • ] 最後のページ
  • E フキダシのモーションON/OFF
  • 0 自動ページ送りOFF
  • 1 自動ページ送り (おそい)
  • 2 自動ページ送り (ふつう)
  • 3 自動ページ送り (はやい)
  • P 自動ページ送りの停止/再開
  • ? キーボード操作の表示
もう一度みる
他の作品をみる
公開日 2012/05/03 03:54 再生回数 30

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く…
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか14 (GA文庫) この素晴らしい世界に祝福を! 15 邪教シンドローム【電子特別版】 (角川スニーカー文庫) 転生少女の履歴書 7 (ヒーロー文庫)