『魔法少女に、俺はなる!!その3』

彼らが楽しく(?)追いかけっこをしていたその頃、外では・・・

ベランダにて。

ふふっ、どうやらこの家のボウヤが薬を飲んでしまったようね。

せっかくアナタが力を取り戻すチャンスだったていうのに。残念ねぇ・・・。魔法少女のウサギさん。

ま、まだだもん! あの男の子も「元に戻るためにもう一度薬を作る」って言ってるもん!!

でも作るのに必要な「魔法薬の原液」は私があなたから奪っちゃってるわけだし♪

そろそろ仮初の魔力に頼るのも限界でしょ?

うっ・・・悔しいけど・・・

ぽん!

あうう・・・またちっちゃいウサギさんになっちゃった・・・

あはは!小動物キャラのあなたにはピッタリじゃない!

ま、悔しかったら魔女であるこの私から魔法薬を奪ってみることね♫

あ、魔法少女になっちゃった例の彼と共闘してもいいわよ?面白そうだし。

じゃ、せいぜい頑張りなさいな!

あっ・・・!待って!!

うう・・・どうしよう・・・このまま元の姿に戻れないのかなぁ・・・

ううん!諦めちゃダメ!! 本当は巻き込みたくないけど・・・ あの男の子たちに頼んでみよう・・・!

はぁ・・・はぁ・・・

き、気が済んだか、助手・・・

さすがに揉む側も疲れたわ。 今日のところは勘弁してあげる。

・・・ほっ。(・・・よかった。あのまま揉まれ続けてたらどうにかなってしまうところだった。)

(女のあの感覚・・・ヤバいな。ヘタしたら薬が完成したとしても、戻れなくなってしまうかもしれん。)

(・・・しかし助手にはまだ話すべきではないな。)

どうしたのよ?考え込んじゃって。

い、いや、この破れた服どうしようかと思ってな。

そんなの簡単じゃない。

簡単って・・・裁縫でどうにか出来る感じじゃないぞ?

いや、裁縫とかじゃなくって。 今アンタ魔法少女なんでしょ? 魔法でぱぱっと治せばいいじゃない。

・・・・・・

おお!そういえば俺、いま魔法少女なんだった!!

3話目にしてようやく魔法の出番ってなんなのよ・・・。 まあ、いいわ。さっさと服脱いで治しちゃってよ。

また脱ぐのか!?

だって変身したら服が変わっちゃうでしょ。こういうのって。それじゃ肝心の服が治せないじゃない。

大丈夫よ!変身で一瞬ハダカになるのは魔法少女のお約束なんだし!

ちょっと違う気がするのだが・・・ この際仕方ないか。

ぬぎっ

・・・え、えーっと・・・

へ、変身!!

ええー・・・

ふぅ・・・またこの格好か。 相変わらず恥ずかしいな。

・・・どうした、助手? なにか機嫌悪そうだが?

いや、だってせっかくの魔法少女の変身シーンで「変身!!」ってなんなのよ!!仮◯ライダーかっ!?

なんだ。『シャバドゥビタッチヘンシ~ン!』とかみたいな前置きが欲しかったのか?

そうじゃなくて!魔法少女ならもっとこうあるでしょ!!例えば・・・

「ピーリカピリララ ポポリナペーペルト~☆」とか!!

・・・

「プルルンプルン ファミファミファー~☆」とか!!!

・・・

うわあ・・・

・・・

な、なによ!!いいじゃない別に!! 素でそんなイタい格好している人に言われたくないわよ!!

それを言われると何も言い返せないな・・・ まあいい。そろそろ服を治すぞ。

そ、そうね。

・・・

よし! 気を取り直してお待ちかねの魔法を使ってみますか!!

・・・な、なんか魔法を間近で見られるなんて・・・緊張するわね////

じゃあいくぞ!

うん!!(ドキドキ)

「ピーリカピリララ ポポリナペーペルト~☆」

イヤミかこのオカマ野郎!!!

・・・おお!! ちゃんと治ってる!!

そうね。しかもこれ、ちゃんとアンタに合うサイズになってない?

ああ、一応そうなるようにと思ってやってみたんだが、本当に出来るとは・・・

なんか便利でいいな。 俺、このまま魔法少女やっててもいいかも♪

・・・!!

だ、ダメよそんなの!! ずっとこのままなんて・・・アンタが男じゃなくなったら私・・・!!

・・・助手?

・・・っ。なんでもないわ。 とにかく!絶対元に戻ってよね・・・。

?「その通りです――――!!」

二人「え?」

あ、なんかこっちに飛んで来・・・

へぶうううううううっっっ!!!

えええ!? なんなのよ突然!!

・・・わふっ・・・ご、ごめんなさい。 実はお二人に頼みたいことが・・・

ウサギが喋ったあああ!? なに!? 魔法少女お約束の喋る小動物!?

・・・野郎・・・俺様にぶつかるとはいい度胸じゃねーか! 何者だ!!てめーは!!

ちょっと、キツく言い過ぎじゃない?(でも、なんか男口調が聞けてちょっと安心。・・・魔法少女のイメージ総崩れだけど。)

それで、あなたは何者?

・・・なんていうかその・・・ わたし、悪い魔女との戦いに負けてしまった、魔法少女なんです・・・!

そのせいで魔力が尽きてこんな姿に・・・しかも元に戻るための貴重な魔法薬まで魔女に奪われてしまって・・・

・・・「魔女」に「魔法薬」・・・? それって・・・

ああ、どうやらこのウサギ。 俺がこんな姿になった元々の原因となにか関係があるようだな。

・・・突如現れた「もう一人の魔法少女」を名乗るウサギさん!そして「魔法薬」を持っている「魔女」とは?

つづく!

B
e
f
p
q
r
s
K
O
キーボード操作
  • J 次のページ
  • K 前のページ
  • [ 最初のページ
  • ] 最後のページ
  • E フキダシのモーションON/OFF
  • 0 自動ページ送りOFF
  • 1 自動ページ送り (おそい)
  • 2 自動ページ送り (ふつう)
  • 3 自動ページ送り (はやい)
  • P 自動ページ送りの停止/再開
  • ? キーボード操作の表示
もう一度みる
他の作品をみる
公開日 2012/11/08 01:03 再生回数 100

作者からのコメント

おまけ回の人気強し...!しかし本編は...新キャラ二人登場!! 今回はおまけ回なしで物語の方を進めてみました(*´∀`) ちょっと最後やっつけかも・・・■その2.5(おまけ回):http://www.kimip.net/play/PyY4D ■その4:http://www.kimip.net/play/5rXa6

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く…
ゴブリンスレイヤー9 (GA文庫) 転生少女の履歴書 7 (ヒーロー文庫) 魔法科高校の劣等生(27) 急転編 (電撃文庫)