“魔法少女サンダー☆タケル6”

……はいはい。みんな、静かに。

今日は転校生を紹介します。

転校生かあ。どんな人がくるのかな。

フン。こんな時期に転校してくるなど、どうせろくでもないやつに決まっている。

みんなでイジメちゃおうぜぇ~。

そんなことしちゃダメだよ。仲良くしてあげようね。

タケルがそう言うなら、仲良くしてやらんこともないがな!

私はもちろん冗談で言ったんだよ~。

転校生、入ってきなさい。

デーンデーン、デーン♪

お……お姉さまっ!?

うおおおおおおおー! やったー! たっ、タケル様がついに! 俺と同じ教室に! ここから始まるラブストーリー!!

(変身したボクと、同じ顔の女の子が……転校生?)

(いったい、これはどういうこと……もしかして、魔界の新しい敵……)

(ううん……きっと違うよ。他人をそんなふうに疑っちゃいけないよね……)

それじゃあ、自己紹介を。

……タケミです。よろしくお願いします。

別人……い、いや。偽名……そうか。これが正体を隠さなければならない、魔法少女ルールというやつか?

そろそろ現実を見ようよ。別人だって、他人のそら似だよ。タケミちゃんは、お姉さまとは違う人だよ。

おまえに諭されるなんて……けっこうショックだな、これは……。

リアクション深刻すぎだろー!

えーと、転校生の席は……あそこの女の子みたいな顔のヒョロっとした草食系男子の横の空いてる席を使いなさい。

はい。

一瞬で自分の座席を理解したっ……!

なんという理解力だ! おそるべし……あなどれんやつめ……!

あはは。そんなのボクにだってわかるよ~。

ここが私の席だな。

よろしくね、タケミさん。ボク、タケルって言うんだ。

ああ、よろしく……。

……フフフフ……。

転校生を密室に閉じ込めろォーッ!

閉じた空間に! 3時間ぐらい! ワリカンで! リモコンでしか好きな曲を選べない、あの密室に!

カラオケに行くだけで、そんな騒ぐなよ。それにリモコンだけじゃなくて、本体付属の数字キーでも選曲できるだろ。本当にバカだなぁ、おまえは。

そこツッコミどころなんだ! そこツッコミ入るんだ! 笑顔なところがムカつくコイツ! 茹でたパスタで吊るしてえーッ!

みんな元気いっぱいだねえ。

そうだな。

タケミさんの持ち歌って、どんなの?

私は……。

クマだー! いつものクマが街を襲っているぞー!

いつものクマ、だとさ。商店街の連中も、けっこう慣れてきた感じだな。

何落ち着いてんのよ! お姉さまがくるはずなんだから、急ぎなさいよっ!

タケミちゃんも、一緒に見に行こうよ。タケミちゃんそっくりの魔法少女が見れるチャンスだよっ。

それは面白そうだな。

みんな待って! 危ないよ~……。

全国一千万の大きなチビッ子たちがお待ちかね!

今日もお色気ウッフンで、透過光もきわどい変身! サンダー☆タケルが大暴れじゃ。

やめてよ! 恥ずかしいから!

今日は、どのパターンで変身しようかのぅ……ムッフフーン!! 楽しみじゃあああ~っ!

すみません……ここ、カットで。

ぱぎょぎょん!

サンダー地獄突きッ!

ぱぎょっ!

(おかしい……)

(さっきから感じる、この視線はいったい……)

(何者かが私を見ている……)

(どうしよう……あんまりジロジロ見られると、なんだか……すごく恥ずかしくなってきちゃう……)

サンダー片エビ固め!

パッギョパギョパギョー!

あっ……しまった!! クラッチを切られちゃった!

お姉さまが押されてるっ!

あそこでフォールを返す……だと? あのクマ……見た目はいつもと同じだが、今までよりも強いぞ!

サンダー☆タケル……たいしたことはないのね。

こっ、ここから逆転だよっ!

そうだ! 行けっ……いや、決めてくださりなさいませ! タケル様!

ぱぎょっ!

ぱぎょぎょっ!

ぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょぱぎょ……ぱぎょぎょーっ!

くぅっ……。

(なんてパワーなの……こいつ……今までのデビルベアーとひと味違う!)

(ここで負けたら、みんなが……)

(お姉ちゃんが……)

ここで……こんなところで、負けるわけには……いかないのっ!

ぱぎょっ──!?

テレーッテ テテテッ…… テレーッテ テテテッ…… テレーッテ テテテッ…… テレーッテ テテテッ トゥーン♪

『サンダー☆タケルのうた』  さくし :ベンリー8世 さっきょく:心のシンセサイザー  うた  :大きなチビッ子合唱団

みんなの街を 狙ってるぅ~   闇の手先がぁ~ 爪を研ぐぅ♪

八百屋の店先 蹴散らすパゥワァ     魔界の獣が 大暴れぇ~♪

天を貫く稲妻ぁーっ!    戦い告げるぅ~      怒りのゴングゥ~♪

今だっ!  (ヘンッ! シーン!)  うなりをあげるぅぅぅぅ~♪    魔法のチカラぁ(Ah───)

商店街をリングに変えて  今日も華麗に宙を舞うっ♪

あの星は(あの星は)   悪を切り裂く涙星ィ~♪

タケル!(TA☆KE☆RU) タケル!(TA☆KE☆RU)   熱く燃やした心が猛るぅ~!!

戦え ボクらの     サンダー☆タケルゥ~♪

サンダースパインバスタぁ──ッ!!

ぱぎょっ!!

(……また、あの鋭い視線が……!)

(でも……負けない! この視線に対抗するには……あの技しかなくってよ!)

サンダぁぁぁぁっ……。

「いっけぇー!!」 「そこだぁっ!」 「キメろぉーっ!」

……ピープルズエルボォォォーッ!!

アピール入ったああああっ!

何者かに見せつけるかのようなあの技……いったい誰に!?

(そう……サンダー☆タケル……)

(それが、私の視線に対する……あなたの答……)

(挑戦状ということなのね……)

(面白い……いいわ。受けて立ってあげるわよ……サンダー☆タケル!!)

んだよぉ。あの人の集まりは?

ん? 見ていくか。

知るかよ。どうせ、またクマかパンダでも暴れてるんだろ。帰る帰る。じゃあな。

あ、あのさ……。

なんだよ?

明日、ちょっと話があるんだよ。

大事な話な。放課後に、神社の境内で待ってるから……絶対来てくれよな! 絶対! じゃあな!

あっ……おい。待て……。

行っちまった……なんだよ、大事な話って……?

大事な話が気になるお姉ちゃん!!

そして謎の少女、タケミの正体は!?

これがいわゆる『新キャラ登場でテコ入れ』ってやつなんですかね?

サンダープロレス用語辞典! クラッチとは「しっかり掴(つか)む」という意味なのじゃ。大事なものは、失う前にクラッチしとけ!

愛がアップ!

B
e
f
p
q
r
s
K
O
Keyboard Shortcuts
  • J Next page
  • K Previous page
  • [ First page
  • ] Last page
  • E Enable/disable bubble animation
  • 0 Manual page turning
  • 1 Slow page turning
  • 2 Normal page turning
  • 3 Fast page turning
  • P Start/stop auto page turning
  • ? Show keyboard shortcuts
Play Again
More Stories
Posted at 2012/06/09 18:29 Viewed 19 times

From Author

新しい背景素材を使って、悪ノリ気味で作ってみました。

Comments

Login to Write your comment
灰と幻想のグリムガル level.14 パラノマニア [parano_mania] (オーバーラップ文庫) ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか14 (GA文庫) 魔法科高校の劣等生(27) 急転編 (電撃文庫)