『不味い血にご用心』

学校の人気の無い裏庭

うふふ…

ついにモテない俺に青春が来たアアアアァァァ~! まさかこんな美女に告白されるなんて!

ねぇ、アナタの一杯頂戴?

オッケーですぜお嬢さん! 俺で良ければ何でも差し上げますぜ!

そう?、それじゃあ遠慮なく頂くわね。

へ?

ガブッ! チュウウウゥゥゥゥゥ~!

美女は突然、男の首筋に噛み付き、そのまま生き血を啜った。

ぐわあああぁぁぁぁぁぁ!!

バタン!

美女に生き血を吸われた男は倒れた。

うげっ!ゲロマズ~! この男の血、見た目通りのマズさね…

まあいいわ、これで今日の分の力は補給出来たし。

この美少女吸血鬼であるレディパイア様がこの学園を中心に世界を支配してあげるわ!

ピシャアアァァァァァン! ぴ~ゴロゴロゴロゴロゴロゴロ~♪

ヴッ!! お、お腹が急に…!

レディパイアの腹が急に激しい音を立て始めた。

ま、まさか… 今さっき飲んだこの男の血が当たったって言うの!?

ぴぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~♪ ゴロゴロ~! ぎゅるりぴ~♪

ああぁ~! も…もう駄目~!我慢出来ない!

ドドドドドドドドドド!

レディパイアは両手で腹を抑えながら猛スピードで女子トイレのある学校へと駆け込んだ。

あった! トイレトイレ!

レディパイアは女子トイレの個室に駆け込んだ。

ガチャリ! バターン! カチッ!

しばらくお待ち下さい。

ほぉぉぉぉぉ~♪ ま、間に合った~♪

何とか大惨事を免れたレディパイアはトイレでスッキリするのだった。

うっ!?ま、またお腹が…!

ぶしゃぁぁぁぁぁぁ~! どばばばばばばばばばば! じゃじゃじゃぴ~♪

あまりにお聞き苦しい音声の為 音声を編集しております。

うぐぐぐぐ… やっぱり当たったみたい、あの不味くて腐った血に…!

ぴしゃあああぁぁぁん! ぐぎゅるるるり! ごろろ~♪

だ、駄目ぇぇぇぇぇ! と、止まらない…! た、助けてラッパのマ~ク~!!

果たして、レディパイアはこのゲ●ぴ~地獄から脱出出来るのか?

B
e
f
p
q
r
s
K
O
キーボード操作
  • J 次のページ
  • K 前のページ
  • [ 最初のページ
  • ] 最後のページ
  • E フキダシのモーションON/OFF
  • 0 自動ページ送りOFF
  • 1 自動ページ送り (おそい)
  • 2 自動ページ送り (ふつう)
  • 3 自動ページ送り (はやい)
  • P 自動ページ送りの停止/再開
  • ? キーボード操作の表示
もう一度みる
他の作品をみる
公開日 2017/07/17 20:33 再生回数 25

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く…
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか14 (GA文庫) ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI (電撃文庫) 灰と幻想のグリムガル level.14 パラノマニア [parano_mania] (オーバーラップ文庫)