“ぐだぐだ100P劇場”

うーん・・・暇だ・・・

うちの神社って参拝客が全然来ないんだよなぁ・・・

このままじゃこの神社潰れちゃうよぉ・・・

ザッ・・・ザッ・・・

ん? 誰か来たみたい。ちょっと隠れて様子を見てみよう。

(取り敢えず賽銭箱の中に・・・)

・・・

(あら、可愛い。いかにも年頃な女の子って感じね~)

(お願いは何かなぁ~彼氏ができますようにとかかなぁ~♪)

え・・・えっと・・・

か、彼女ができますように・・・

・・・それと・・・

(うんうん、やっぱり彼女かぁ~)

・・・って・・・あれ・・・?

か・・・「彼女」ってどういうことおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!?

ひゃあっ! お賽銭箱から人が!?

ビリリ...

・・・あ、今ので制服破けた・・・ ・・・着替えてくるからちょっと待ってて・・・

・・・え? ・・・は、はい・・・

・・・

さっきはゴメンね。驚かすつもりじゃなかったんだけど。

というかさっき「彼女ができますように」ってお願いしてたけど、あ、あれどういうこと?

・・・? ・・・変・・・でしたか?

い、いやぁ・・・変というか・・・ 人の趣向はそれぞれだと思うけど・・・ ・・・お、女の子同士がいいの?

・・・えっと・・・

・・・ボク、男・・・なんですが・・・

・・・へ?

お、男おおおおおおおぉぉぉぉぉぉっっっ!?

な、なんでそんな女の子みたいな格好してるの?

・・・このほうが・・・落ち着くんです。回りからは「変わってる」って言われてしまいますけど。

そ、そうなんだ。 でも、学校とかではどうしてるの?

学校でも女の子の格好してました。 その時は演劇部だからと言い訳してましたが・・・

でも、やっぱりクラスに馴染めなくて・・・それで転校することになってしまって・・・

そっか・・・色々大変なんだね・・・。

・・・私で良かったらいつでも相談にのってあげるよ。

・・・ほ、本当ですか?

うん!こんな可愛い子が困ってるのをほっとくなんて出来ないよ!!

迷える子羊を助けるのが神に仕える者の使命!

・・・って、なんかの本に書いてあったような気がする!

・・・それはどっちかっていうと、教会のシスターさんではないでしょうか?

え、そうなの?

まあ、細かいことは気にしない!!

(・・・なんだか男らしい人だなぁ・・・)

(・・・この人と一緒なら・・・)

あ、そういえば君、まだ参拝の途中だったよね。邪魔しちゃったかな?

・・・いえ、他のお願いごとは・・・なんだか叶いそうな気がするので大丈夫です!

へ? それってどういう意味?

ふふっ、なんでもないです。 それではボクはそろそろ帰りますね。

・・・今日は本当にありがとうございました!また「明日」会いましょう!

あっ、ちょっと待って・・・ ・・・って行っちゃった。

なんだかミステリアスで不思議な感じの子だったなぁ・・・他のお願いごとってなんだったんだろう・・・

「また明日」ってことはまたココに来てくれるってこと・・・かな? ・・・そのときまた聞いてみよう!

・・・

翌日。

はあ・・・はあ・・・

あれ、遅かったじゃん。どうしたの息切れしてるみたいだけど。

いや、昨日制服が破けちゃったの忘れてて、朝直してたらこんな時間に・・・

おおっ、相変わらずのやんちゃガールっぷりですな。

そんなんじゃ男も寄ってこないぞ~

・・・なにか言ったかな?

じょ、冗談だよ~(汗)

・・・あっ、男といえば昨日さ・・・

ガラッ

おーい、そこの二人。席に戻りなさいな。

やばっ、ロリ先生きた。また後でね!

あ、うん。またね。

今日は皆に大事なお知らせがあります。なんと・・・

このクラスに転校生が来ちゃいます!

・・・転校生?

よし、じゃあ入ってきて!

コツ・・・コツ・・・

・・・あっ・・・

・・・は、初めまして。今日からこのクラスで一緒に過ごすことになった―――

(やっぱり!昨日のあの子だ!)

(昨日言ってた「また明日」ってそういうことかぁ・・・)

―――それと、こう見えて「男」なので、よろしくお願いします!

ええええっっっっっ!? なんか今さらっと とんでもない情報が!?

ま、マジでええええぇぇぇっっっ!?

いやっ、なんで先生も驚いてるの!? 先生なら前もって知ってるでしょ!

いや、実は元々別のクラスに転校してくる予定が急にウチのクラスで受け入れることになったみたいでさ。

うわっ、名簿よく見たら本当に「男」って書いてある!!マジかよ!こんなに可愛い子が男の子なわけがない!!

あはは・・・なにか凄いことになっちゃってるね。

こうした形で会えるなんて嬉しいです!

昨日言ってた「また明日」ってのがこういうことだとは思わなかったよ。

でも急に転校してくるクラスが変わったって・・・なんかあったの?

実は知り合いがこの学校の理事長さんで・・・

・・・昨日、この学校の生徒さんの一人と仲良くなったって話をしたらこうなったんです。

ボクは同じ学校の同じ学年ってだけでも嬉しかったんですけどね。理事長さん、無理通しちゃったみたいで・・・

あー・・・なるほど、ようするにこの事件の原因は私か・・・

ご、ごめんなさい。ご迷惑でしたか?

ううん!そんなことないって! 私も一緒のクラスになれて嬉しいよ!

それより昨日の「お願いごと」ってなんだったの?

あっ、それはですね・・・

・・・やっぱり・・・内緒です!

くっ、この場面で「内緒」ってなんかすごく女の子っぽい!本当に男の子なのか確かめてあげる!!

ど、どういう意味ですか?!ボク本当に男で・・・ってどこ触ろうとしているんですか!?

・・・き、きゃあああぁぁぁぁーーー!!

残りのお願いごとは「友達ができますように」と「男らしくなれますように」の2つ。

2つ目はまだ難しいけれど、1つ目のお願いは無事叶ったようです。

おしまい。

B
e
f
p
q
r
s
K
O
Keyboard Shortcuts
  • J Next page
  • K Previous page
  • [ First page
  • ] Last page
  • E Enable/disable bubble animation
  • 0 Manual page turning
  • 1 Slow page turning
  • 2 Normal page turning
  • 3 Fast page turning
  • P Start/stop auto page turning
  • ? Show keyboard shortcuts
Play Again
More Stories
Posted at 2012/12/29 18:54 Viewed 48 times

From Author

もうすぐお正月なので神社っぽい背景から始めようとしたんですが、全然お正月関係ない話になっちゃいました(汗) そしてノープランだったため100Pにも・・・お暇でしたら読んでみてください! あと、皆さん良いお年を!!

Comments

Login to Write your comment
アクセル・ワールド23 -黒雪姫の告白- (電撃文庫) デート・ア・ライブ19 澪トゥルーエンド (ファンタジア文庫) 魔法科高校の劣等生(26) インベージョン編 (電撃文庫)